「2005年度物理学科就職講演会」が12月14日(水)、理学部4番教室(理学部講義C棟2階)にて開催されました。
---------------------------------------------------------------------
 
本企画は、物理学科、物理学科同窓会の共催により、理学部環境整備協力会の後援を得て、毎年開催してきています。特に物理学科の3年次学生,大学院1年次学生を対象として,将来の進路を考える際の指針、就職についての心構え、また就職活動へのアドバイスを含めた内容の講演会として企画してきています。

今回は

ケミカルオート専務取締役・熊井慶尚氏(株)をお招きし、「就職活動にむけて」と題してご講演いただきました。
(1)社会人として大切にしてほしいこと
(2)就職への心構え(目標設定について)
(3)会社紹介
○ 引き続き、理学部物理学科4年生、修士課程2年生4名による、就職活動についての実際の体験談の紹介
○最後に 平成8年卒、テキサス大学ダラス校大学院・来山至氏により「海外留学の選択」という題目で研究留学の体験談とその意義について講演いただきました。


ご講演いただいた講師・学生のみなさまには改めて、お礼申し上げます。

講演会の案内パンフレット(pdf ファイル)はこちらから。